四十肩・五十肩

女性ホルモンの減少による四十肩や五十肩…サプリメントで補うのはアリかナシか!?

312

女性ホルモンを増やすというサプリメントが多数発売されています。

四十肩や五十肩の原因でもある女性ホルモンですが、
サプリメントを摂取して補うという考え方はどうなのか…

この部分について解説させて頂きました。

それでは、どうぞ…

スポンサードリンク

女性ホルモンの分泌量減少が招く四十肩と五十肩!!

四十肩や五十肩の原因は女性ホルモンの分泌量が減少することです。

関節の動きと深い関わりのある女性ホルモンの分泌量が減少することで、
関節の可動域や動きに制限をかけてしまい痛みを発症させてしまうのですね。

四十肩や五十肩の原因に関しては多くの解説がございますが、
根本的には女性ホルモンの影響となりますので騙されないようにして下さい(笑)

年齢を重ね分泌される絶対量というのが減ってくるのですが、
減り加減の勢いが良いと症状も強く出てしまい、
穏やかな下降線を辿るように減少していけば症状が軽く、
または四十肩や五十肩に困らないということになります。

いかに緩やかに減少させていくのかという部分が、
四十肩や五十肩にならないポイントとなるわけですね。

310

女性ホルモンを増やすサプリメントがもつデメリットとは…!?

そんな女性ホルモンを増やす効果のあるサプリメント。

サプリメントで女性ホルモンを補うという考え方に関してですが…
少しばかり曖昧な答えになってしまい申し訳ないのですが、
アリだけどお勧めできる方法ではない」というのが私の考えになります。

女性ホルモンをサプリメントで過剰に摂取してしまうと、
乳癌や子宮体癌のリスクが高まると言われています。

また経口からの摂取は自分自身が持っている、
女性ホルモンの分泌力を鈍らせてしまうことに繋がります。

無理矢理に増やそうとするのは身体にとって悪影響となるのですね。

スポンサードリンク

このあたりのバランスが難しいことから「アリだけどお勧めできる方法ではない」、
という解答になってしまったわけでございます。

女性ホルモンを分泌量を増やす日常生活とは…!?

ホルモンというのは食べ物で摂取する栄養素とは違い、
身体の中で分泌されているものとなります。

サプリメントで摂取するのも一つの手段ではありますが、
身体が本来持っている機能を十二分に発揮させることが、
本当の意味での健康だと私は考えていますので、
女性ホルモンをサプリメントで摂取するという方法に関しては、
決して強くお勧めできるものではございません。

飲み続けなければ効果が出ないという部分も、
サプリメントがもつデメリットとなりますので…

311

ですので日頃から女性ホルモンが分泌されやすい、
身体の状態にしておくのが理想となります。

食事では意識的に大豆イソフラボンなどを摂取したり、
下記の参照記事でも解説していますドキドキトキメキによる効果(笑)

参照記事:四十肩や五十肩が治らないは真っ赤なウソ!痛み緩和に絶大な方法は…恋!?

何もしなくても大量に分泌されていた10代や20代の頃を覚えている身体。
悲しいけれど年齢を重ねることにより分泌量が減少していく女性ホルモン。

ここの階段をどれだけゆっくりと降りていくかが勝負の分かれ目です。
サプリメントも一つの手段ではありますが、
日常の中で女性ホルモンを分泌させることを私はお勧め致します。

最後に…
お読み頂きお役に立ちましたらクリックして頂けると嬉しいです。

健康と医療 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-四十肩・五十肩
-