肩こり

肩こりの解消に僧帽筋の筋トレ…!?これって効果的な民間療法なの…!?

292

肩こりの解消に効果があるという筋トレ方法が様々紹介されています。

そんな中には「肩こりが短期間で劇的に治る筋トレ方法」といった具合に、
肩こりで悩んでいる方が確実に目を奪われるような謳い文句も見かけます。

筋トレで肩こりが治る人もいるでしょう…
でも多くの方はそうではないのですよね。

肩こりを筋トレで治すという無理矢理な方法に関して、
是非とも一刀両断させて頂きたく登場して参りました(笑)

それでは、どうぞ…

スポンサードリンク

肩こりを解消する筋トレで僧帽筋などを鍛えるのはどうして…!?

筋肉が凝り固まり緊張状態になってしまうが為に起こる肩こり。

改善方法は硬くなった筋肉を柔らかくほぐしてあげれば良いのですが、
その方法の一つとして様々な筋トレが紹介させています。

特に多いのは僧帽筋と呼ばれる筋肉のトレーニング方法ですね。

血液循環を活発にさせる為にポンプ作用の働きを促そうと、
筋肉を刺激する方法として筋トレを勧めているわけです。

筋肉が強くなれば血液を押し出す力も強くなる
筋肉を鍛えれば硬くなりにくく疲れない筋肉ができあがる

といったような言葉で肩こりの解消に筋トレを一押ししてきます。

294

筋トレで肩こりを解消する前に筋肉痛に襲われる…!?

そもそも筋トレとは筋肉を鍛える為のトレーニングですよね。

筋肉に負荷や刺激を与えることで、
筋繊維に破壊と復活を繰り返させ筋力をアップさせていくものです。

筋繊維の破壊は小さな炎症を起こした状態になり、
筋肉痛とはこの炎症を抑えようとする為に発生するものになります。

肩こりを解消すると紹介されている筋トレの方法は、
ダンベルなどを使ったトレーニング方法がメインとなっています。

スポンサードリンク

余談ですが大体は肩こりと無縁そうなマッチョな方が見本をみせていますね(笑)

凝り固まって緊張している筋肉に負荷や刺激を与えて筋繊維を破壊…
筋肉を動かしたことにより一時的に血流の流れが改善されるも残ったのは筋肉痛…
身体の中では破壊された筋繊維を回復させようとする働きが起こり肩こりを一旦スルー…

このような流れで肩こりが解消されそうでしょうか…??
どう考えても難しいですよね。

肩こりを筋トレで解消しようという考えは絶対に無理があるのです。

原因の改善にならない筋トレで肩こりは治らない!!

ダンベルの重さを軽くし少ない負荷で筋トレに取り組めば、
筋繊維を破壊させることなく血流の流れを改善できますが、
だったら体操やストレッチという方法で十分なわけなのです。

わざわざ無理して筋トレという難しい方法を選ぶ必要はないのですね。

293

難しい筋肉の名前などを使って理論的に解説すれば、
納得してくるだろうという考えはイケないですよね(笑)

基本的に筋力トレーニングとは症状を改善させるものではなく、
書いて字の如く筋力をアップさせる方法に過ぎません。

ストレッチなどと同様に予防という考え方ですね。
肩こりにお困りの方は治療という形で肩こりを改善させるべきです。

筋トレをはじめストレッチなどトレーニングはその後、
再び肩こりを起こさない為に取り組むものとして必要な手段となってきます。

間違った筋トレは症状の悪化に繋がりますので、
肩こりの解消を筋トレに任せるというのはお止め頂きたいと思います。

肩こりを筋トレで治すという解説に加え、
その間違った考え方に一刀両断させて頂きましたが、
お読みになられた方のお役に立てれば幸いです。

最後に…
お読み頂きお役に立ちましたらクリックして頂けると嬉しいです。

健康と医療 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-肩こり
-