頭痛

偏頭痛に効果のあるコーヒー…でもカフェインに中毒性があるなら別の方法にするべきですよね??

2017/02/05

275

偏頭痛に効果のある飲み物として民間療法の一つにコーヒーが紹介されています。

偏頭痛が起こっている理由とコーヒーの効能を考えれば納得するのですが、
デメリットに関しては全くもって無視されているものがございます。

また丁寧にデメリットを説明してくれているものの、
危険な部分があるなら別の方法を紹介するべきだと思うのです。

コーヒーを飲めば偏頭痛が治る」みたいな言い方に、
苛立ちを抑えられないので是非とも一刀両断させて下さいませ(笑)

それでは、どうぞ…

スポンサードリンク

コーヒーと言えばカフェイン!!偏頭痛に効くその理由とは…!?

偏頭痛は何かしらの原因によって血管が拡張され血液循環に変化が起こり、
神経系が激しく刺激される為に起こるものでございます。

ですので拡張した血管を収縮させてやれば片頭痛が治るという理論により、
カフェインを含む飲み物であるコーヒーが紹介されているわけなのですね。

コーヒーに含まれるカフェインには血管を収縮させる役割がございます。
加えて鎮痛効果もございますので偏頭痛の時にはお勧めされる飲み物となるのです。

またコーヒーの他にカフェインを含む飲み物として…

紅茶
ココア
緑茶

なども偏頭痛の時には紹介されている飲み物となります。

以上の理由によりコーヒーを始めとしたカフェインを含む飲み物が、
偏頭痛を感じる時には治るとお勧めされるわけなのですね。

273

偏頭痛に効果のあるカフェインがもつデメリットとは…!?

続いてカフェインの過剰摂取によるデメリットについて解説させて頂きます。

まずカフェインには中毒性があり依存症になる可能性があるということです。
依存症なんて言葉を聞くと何だか怖くなってきますよね…

その他には…

胃痛(胃酸の分泌を促す効果がある為)
貧血(鉄分やミネラルの吸収を妨げる為)
自立神経の乱れ(興奮状態になってしまう為)

スポンサードリンク

などが挙げられます。

依存性に関してはカフェインを含む飲み物を、
ガバガバ飲まなければ心配することではないですが、
貧血などの問題に関しては気になってしまうところですよね…

いずれにせよカフェインに対するデメリットは以上のような内容となります。

偏頭痛に効果的なコーヒーに勝るとも劣らない方法とは…!?

上記の説明をすべて考慮しますと、
無理してコーヒーや紅茶を飲まなくても良くない…!?
という答えにたどり着きませんでしょうか…

カフェインを勧める理由は血管を収縮させてくれるからです。
血管を収縮させる方法は何もカフェインを摂取するということに限った話ではありません。

デメリットがあるなら尚更デメリットを伴わない方法で、
血管を収縮させてあげる方が良いに決まっています。

274

そこでデメリットを伴わずに血管を収縮させる方法はアイシング(冷やす・冷却)です。

加えてアイシング(冷やす・冷却)には感覚受容器の閾値を低下させる効果もございます。
ちょっとした麻酔作用をもたらしてくれるということですね。

アイシング(冷やす・冷却)をする場所は頭痛を感じている部分
または首にある頸動脈が効果的なポイントとなります。

身体を冷やさないようにだけ注意すれば何の心配もない方法となります。
量を気にしながらコーヒーや緑茶を飲む必要なんて一切ないのですね。

カフェインを含む飲み物が偏頭痛に効果的なのは事実ですが、
もっと身体のことを考えた方法があるというのを知って頂ければ幸いです。

偏頭痛とコーヒーなどの飲み物に関する解説に一刀両断させて頂きましたが、
お読み頂いた方のお役に立てれば嬉しい限りでございます。

最後に…
お読み頂きお役に立ちましたらクリックして頂けると嬉しいです。

健康と医療 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-頭痛
-