腰・骨盤

腰痛の原因が脊椎側弯症と診断された…それってホント!?

2016/12/26

007

腰痛の原因の一つと言われています脊椎側弯症

原因によって機能性側弯症と構築性側弯症に分けられるようですが、
この脊椎側弯症と腰痛の関係にモノ申したいことがございます。

浅はかで安易な見解に一刀両断です。

スポンサードリンク

実はあなたも脊椎側弯症なのかも知れない!?

脊椎側弯症とは身体を前後正面から見た時に、
背骨が左右に歪んだり捻じれたりしているものをいいます。

歪み方や捻じれ具合には当然個人差があるものの、
軽いものを含めれば脊椎側弯症はほとんど方がもっています

何千人とまでは言えませんが、
百人以上のレントゲン写真を診てきた私の経験です。

後天的に脊椎側弯症になる場合もありますが、
多くは遺伝などの先天性によるものなのですね。

という訳で何を隠そう私自身も軽度ではありますが、
背骨が少しクネクネしている側弯症でございます(笑)

脊椎側弯症だから腰痛という考えを頭から消してみる!?

さてここで脊椎側弯症を腰痛と絡めてお話していきます。

1:腰が痛くなる
2:レントゲン写真を撮る
3:側弯が原因と診断される

私が経営している整骨院に「脊椎側弯症で腰が痛い」、
という主訴で来院された患者様のお話を聞くと、
ほとんどの方がこのような流れでございます。

そんな訳ないでしょ!!!」とツッコミをいれたくなりますね。

腰痛の原因が側弯であるならば、
どれだけの人が腰痛に困っていることになるのでしょうか…

スポンサードリンク

百歩譲って私のような軽微な側弯の方は含まなかったとしても、
何人の人が腰痛を抱えていることになるのか…

レントゲン写真で側弯を確認した腰痛でお悩みの患者様に対して、
側弯をフル無視して別の原因を確実に判断し、
適切な治療を施し腰痛を改善してきた経験を元に一言申させて頂くと…

腰痛の原因は側弯ではなく必ず他の箇所にあるはずです!

声を大にして叫んでやりました(笑)

009

腰痛の原因に対する適切な治療が改善への最短距離

これまでお話は整骨院に来院して下さった患者様のお話と、
私の経験を元にご説明させて頂きました。

実際には後天的に脊椎側弯症になる場合もありますし、
矯正器具や手術を必要とすることもございます。

ただこのような場合は背骨の歪み方や捻れ具合が、
圧倒的にひどく見た目で側弯なのが判断できるくらいです。

腰が痛くて病院へ行き脊椎側弯症を診断され、
薬や湿布だけ出されるような場合では、
側弯症そのものに関しては心配なく、
腰痛の原因も違うところにあるということです。

一言に腰痛を言いましても原因やお身体の状態は様々です。
腰痛の原因を確実に判断し適切な治療をする事が、
健康への近道なのは言うまでもないですね。

最後に…
お読み頂きお役に立ちましたらクリックして頂けると嬉しいです。

健康と医療 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-腰・骨盤
-