薄毛・抜け毛

薄毛や抜け毛の原因となる身体の内側から起こる要因とは!?加齢は関係あるのか!?

146

薄毛や抜け毛についてのホンモノの情報。
第1回目となった前回は髪の毛の性質についてご説明させて頂きました。

薄毛や抜け毛の対策は髪の毛の性質を知るという第一歩から始まる…!?

第2回目となる今回は…
薄毛や抜け毛の内的要因について解説させて頂きます。

それでは、どうぞ…

スポンサードリンク

血流の悪化が招く薄毛…加齢による抜け毛は仕方ないのか!?

薄毛や抜け毛の内的な原因となるものには…

・血流悪化
・男性ホルモン増加

この2点があげられます。
それぞれの原因を掘り下げて詳しく説明して参ります。

まずは血流悪化に関してです。

この原因に関しては第1回目の記事で解説させて頂いた、
毛髪の生成過程をご理解してもらえていれば納得の理由ですね。

髪の毛を生成するのに必要となる十分な血液が、
毛根まで行き届かずに髪の毛を正常に生成できなくなるのです。

この場合は抜け毛というよりも薄毛の原因となってきます。

145

血流が悪化する原因としては…

・首痛や肩こりに背中のつっぱりといった慢性疲労
・筋肉量の減少による血液循環機能の低下

などが大きな要因でしょうか…
細かなことを言い出すとキリがないので、
大きな枠組みとして上記2点を挙げさせて頂きました。

また毛根へ血液を運ぶ毛細血管は非常に細いということもあり、
刺激や加齢などの様々な影響によって機能が衰えてしまいやすいものです。

ご高齢の方々の薄毛や抜け毛というのは、
加齢による筋肉量の減少や血管の機能低下によって起こるものですので、
ある程度は仕方のない部分があると言えるでしょう…

スポンサードリンク

148

薄毛や抜け毛の大敵と言えばやっぱりコイツ…男性ホルモン!!

続いては男性にホルモンに関してです。

男性ホルモンというは当然ながら様々な役割を担ってる、
大切なホルモンになるのですが髪の毛に対しては、
決してありがたいホルモンと言えない事実がございます。

単純に毛髪を生成する過程を邪魔してしまうのが男性ホルモンなのです。

少ない分泌量でしたら大きな影響を与えることはありませんが、
過剰に分泌されてしまうと毛髪生成の妨げになります。

144

男性ホルモンがどの程度分泌されているのか?
というのは計測できるものではありませんし、
毛髪生成の妨げになる男性ホルモンの分泌量も、
体質や個人差というものが大きいので、
誰しもが同じようにとは考えられない部分もありますが、
男性ホルモンが薄毛や抜け毛に影響しているのは、
紛れもない事実でございます。

以上が薄毛や抜け毛の内的要因となる、
血流悪化と男性ホルモン増加の説明でございました。

次回は同じく内的要因でありながらも、
外的な要因としても捉えることができる、
原因について解説させて頂きます。

楽しみにして頂ければ幸いでございます。

最後に…
お読み頂きお役に立ちましたらクリックして頂けると嬉しいです。

健康と医療 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-薄毛・抜け毛
-, , , ,