頭痛

1週間も治らない頭痛を抑える方法とは?薬に頼らないで治すにはどうすれば良いのか!?

肩こりや腰痛に並び、悩んでいる方が多いであろう頭痛。

すんなりと治ってくれれば良いのですが、なかなか痛みが軽減せずに1週間も頭痛が続くというケースも珍しくはないと思います。

そこで本記事では1週間以上も治らない頭痛に関しての対処方法について解説させて頂きます。

このような頭痛に困っている方にとっては、お役に立つであろう情報ですので、是非とも一読して頂ければ幸いです。

それでは、どうぞ…

スポンサードリンク

頭痛が1週間も治らないなら何科の病院を受診すれば良いのか!?

頭痛の為に病院を受診しようとする際、疑問になるのは何科に足を運べば良いのか…という事です。

私の意見としては、脳神経外科をお勧め致します。

やはり専門性が高いですから、正確な検査を期待する事ができます。

ただ一概に頭痛があるからといって、脳神経外科を始めとした病院をすぐに受診するのは、どうかな…と思う部分もあります。

それは一言で頭痛といっても、様々な種類があるからですね。

職業柄というのもあると思いますが、私の経験上、日常で感じる頭痛の多くは筋緊張性頭痛であることが圧倒的に多いです。

筋緊張性頭痛とは筋肉(主に首や肩に背中)が硬く凝り固まってしまっているが為に、頭蓋骨を覆う筋膜が緊張してしまう事によって起こる頭痛であります。

頭痛の種類が筋緊張性頭痛であるならば、治す為には筋肉の拘縮を改善させる必要があります。

この場合、頭痛に対しては痛み止めの薬を出す場合がほとんどである病院への受診は、根本的な解決に繋がらない可能性が高いわけです。

ですので必ずしも頭痛があるからといって、脳神経外科を始めとした病院に受診しなければならないというわけではないと考えられるのでございます。

1週間以上も頭痛が治らない時の治療方法で効果的なものとは!?

筋緊張性頭痛は先程も申し上げましたように、筋肉の拘縮を改善する事で治ると考えられます。

ただ頭痛が出る程までの拘縮具合ですから、自分自身で取り組める体操やストレッチといった方法での改善は難しいと思います。

やはり然るべき治療を受けて、確実に筋肉の拘縮を改善していく必要があるのですね。

筋肉の拘縮を改善させる治療で最も効果的な方法は、整骨院または接骨院による電気治療や超音波治療といった物理的療法鍼灸院による針治療有資格者によるマッサージ、であると私は思っております。

スポンサードリンク

ただ現実問題として上記のような施術所は無数に存在する為、頭痛を始めとした症状に対しての知識や治療技術には、どうしても違いと言いますか差が生じてしまいます。

私自身、整骨院を経営している立場から申し上げさせて頂くと、やはり優良と呼ばれる施術所は紹介によって患者様が来院していると考えられます。

ですので治療してもらう施術所選びには、身近な人達からの紹介や、口コミといった手段にて、的確な治療を施してくれるであろう施術所を選択するのが、最良な手段であると思うのです。

どんな方法や調べ方で筋緊張性頭痛を判断すれば良いの!?

最後に、「自分自身で筋緊張性頭痛を判断するには、どのようにしたら良いのか…」という部分について解説させて頂きます。

ただ実際には、お身体の状態を診ないと何とも判断できない事ですし、これから解説する方法が当てはまらないからといって、必ずしも筋緊張性頭痛ではないと判断できるわけではありません。

目安になる一つの判断基準として捉えて頂けたらと思います。

筋肉の拘縮によって頭痛が起きている場合は、首や肩または背中の何処かに、硬結と呼ばれる筋肉の凝り固まった箇所が存在していると考えられます。

この硬結を適度な力で指圧してあげると、後頭部や前頭部といった部位に響くような痛みが感じられます。

このように頭部まで響くような痛みを感じる場合は、筋膜が引っ張られていると推測する事ができますので、感じている頭痛は筋緊張性である可能性が高いと判断する事ができます。

専門家ではないのだから、硬結部分を探し当てるのが難しい…と思われるかも知れませんが、自分自身で軽く揉むように触ってみると、案外分かったりするものです。

是非、一つの判断材料にして頂けたらと思います。

1週間も治らない頭痛を抑える方法 後書き

なかなか治らない頭痛に関して解説させて頂きました本記事は以上となります。

こちらの記事内容がお読みになられた方の参考になれば幸いでございます。

また記事の内容がお役に立つものと感じて頂けましたら、登録していますブログランキングへクリックをしてもらえると嬉しい限りですので、お手数でなければ是非とも宜しくお願い申し上げます。

最後までお読み頂きありがとうございました。

健康と医療 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-頭痛
-,