下肢

小学生の子供の外反母趾を防ぐ方法とは?やはり私生活を見直すことが必要!?

先日、お越し頂いている患者様から質問を受けました。

小学生の子供の外反母趾を防ぐ方法ってありますか?

現実的にコレをすれは防げますというものは無いのですが、私の意見および見解として子供の外反母趾を防ぐ事に繋がるであろう方法を解説させて頂きます。

それでは、どうぞ…

スポンサードリンク

子供の外反母趾の原因は運動不足による筋力の減少!?

まず一つ目は運動不足です。

これは子供に限った話ではなく、外反母趾になる原因の一つに足底アーチの消失がございます。

足底アーチとは様々な筋肉の兼ね合いによってつくられているものですので、筋肉が不足してしまっているとアーチが形成されず、その影響が足の親指に及び、外反母趾となるのですね。

現代社会では様々な要因により、外で遊ぶという機会がひと昔前に比べて、少なくなっているのが明らかです。

そういった事が運動不足を招き、小学生でも外反母趾を引き起こす原因となってしまっているのですね。

足裏への刺激が少ないのも小学生が外反母趾になる原因!?

続いては足裏への刺激減少です。

これは先程の運動不足によるものと、似ている内容になるのですが、子供の頃における足裏への刺激は非常に大事な刺激と考えられています。

特に「足の指で地面(主には砂)を掴む」という動作は、物凄く良い影響を与えると言われております。

スポンサードリンク

そういった意味で、子供の頃は裸足で遊ぶというは、とても大事な事はなのです。

ですので、外で遊ぶという機会が減ってしまうのは、残念ながら外反母趾になるという事に繋がるという事が言えるのでございますね。

ぺたんこ座りが外反母趾の原因になるというのはホントなのか!?

最後は座り方です。

私は他の記事でも再三に渡り、ぺたんこ座りは絶対にしてはいけない座り方であると解説してきました。

ぺたんこ座りが直接的に外反母趾の原因になるとは考えにくい部分もありますが、私としては少なからず何処かで影響を及ぼしているのではないかと思っております。

骨盤の歪みからくる足関節への悪影響、および筋肉の拘縮、ぺたんこ座りをしている際にかかる親指への負担…

いずれにせよ、ぺたんこ座りをして良い事は何一つとしてございません。

外反母趾への影響があろうとなかろうと、絶対に避けたい座り方であるという事だけは、知っておいて頂ければと思います。

小学生の子供と外反母趾の関係について

小学生の子供の外反母趾を防ぐ方法に関して、私なりの意見を述べさせて頂いた本記事は以上となりますが、お読みになられた方の参考になれば幸いでございます。

また記事の内容がお役に立つものと感じて頂けましたら、登録していますブログランキングへの投票を兼ねたクリックをしてもらえると嬉しい限りですので、お手数でなければ是非とも宜しくお願い申し上げます。

最後までお読み頂きありがとうございました。

健康と医療 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-下肢
-