整骨院あるある

「嫌」ではないけれど「不思議だな」と思ってしまう親子で来院される患者様の言動とは…!?

愚痴になってしまうかも知れませんが、私が少し「不思議だな…」と思ってしまう親子で来院される患者様についてお話させて頂きます。

「時代の流れ」と言ってしまえばそれまでですが、自分の頃だったら考えられないようなことであり、2人の子供がいる「親」としての立場からも多少なりとも考えさせられることになります。

一個人の意見としてお聞き頂ければと思います。

それでは、どうぞ…

スポンサードリンク

治療する前の問診票は、どうして自分で書かないのだろうか…!?

他院に比べれば少ない方だと思うのですが、私の経営している整骨院にも中学生や高校生の患者様がお越しになられます。

ご紹介という形での来院がほとんどですので、学生の患者様の場合はお父様やお母様といった両親からのご紹介がメインです。

初めてお越し頂く初検の際には、ほとんどお母様と2人で来院されますね。(お父様との来院というパターンは未だにございません。)

お子様のお身体の状態がどうなっているのか知りたい
保険証の提示や治療費の件

といった理由で2人一緒に来院されるのは、ごく自然な流れだと思います。

そして初診で来院されますと、問診票のご記入をお願いします。

まず私は、この問診票を記入する場面で「えっ…」と思ってしまうのです。

指などを怪我していて字が書きづらかったりするのだったら仕方ないのですが、治療を受けるお子様本人が記入しないんですね。

私は問診票を治療を受けるお子様にお渡しするのですが、無言でお母様に渡したり、横からお母様が何食わぬ顔で横取りしお子様に変わって記入する、といった形で親であるお母様が問診票を記入するのです。

小学校低学年のお子様ならまだしも、中学生や高校生なのに自分で書かずに親に渡したり、子供に何でもしてあげるような親の行動には、正直なところ「不思議だな…」と思ってしまいます。

自分の身体の状態や感じる痛みは、自分の言葉で伝えませんか…!?

問診票の記入を終えられると、治療をおこなう部屋に移動して頂きお困りの症状や、その症状が起こった経緯を聞いていきます。

お母様からのお話も当然ながらお聞きしますが、私の気持ちとしては痛みを感じているご本人の口からお身体の状態などをお聞きしたいわけです。

ですので私はお子様の方を向いて、様々な質問をするのですが、答えが返ってくるのは横にいるお母様の口から

スポンサードリンク

痛みを感じている症状が起こった経緯ならまだしも、痛い感覚というのは絶対にご本人様にしか分からないことであります。

ちょっとしたイライラを抑えながら、3人で話合っているような状況になるのですね(笑)

余計なお世話になりますが、学校の授業中に先生から質問されたりしたら、どんな対応をしているのかな…なんて思ったりしてしまいます。

お母様に関しても子供のことに、どこまで関与していくのだろうか…と妙に気になったりしますね。

お1人で治療にお越しになられている時は、一切そんな雰囲気を感じさせないのも、また不思議だったりします(笑)

いずれにせよ、自分が中学生や高校生だった頃には考えられないような親子関係に軽い衝撃を受けると共に、少しばかり「不思議だな…」と感じる自分がいるのでありました。

気を遣う患者様ほど良好な関係になるという整骨院の不思議…!?

お子様のお身体のことですので親として心配するのは当然のことだと思いますが、少しばかり過敏になり過ぎているように感じることが時々あります。

加えてお子様の年齢に対して親として関与するラインが、確実に上がってきているのではないでしょうか…

もちろん個人差はあって当然なのですが、社会人として世の中に出る地点を子育てにおける一つのゴールとするのであれば、もう少し親離れや子離れがあっても良いのではないかと思います。

話がエライ所まで飛んできてしまいましたがお越し頂く患者様から、そんなことを考えてしまうのでありました(笑)

ちなみに何故か一癖二癖と言ったら失礼ですが、上記にように何かしら思ってしまうような患者様ほど、「整骨院と患者様」という関係においては良好なものになる傾向があります。

無意識の中で一層の丁寧な対応を心掛けているのでしょうか…

このように「ちょっと必要以上に気を遣うな…」と思ってしまうような患者様ほど、急に来院されなくなったりすることなく、長く付き合う患者様になる不思議は、ちょっとした「整骨院あるある」だったりします(笑)

何の話は分からないような内容になってしまいましたが、こちらの記事は以上になります。

お読み頂き「面白かったな…」と思われましたら、クリックして頂けると嬉しい次第でございます。

健康と医療 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-整骨院あるある
-