寝違い

腋窩神経の圧迫を寝違いの原因とするなら予防や解決の方法が見つからない理由とは…!?

多くの方が一度くらいは経験されているであろう寝違い。

原因に関しては様々な説明がされていますが、
腋窩神経の圧迫という内容のものが多いように感じます。

決して間違いではないのですが…考えが甘いですね(笑)
もう一歩深く踏み込まないとダメです。

寝違いと腋窩神経の圧迫に関する解説と、
根本的な原因について説明させて頂きます。

それでは、どうぞ…

スポンサードリンク

腋窩神経の圧迫は寝違いの原因ではなくて結果…!?

腋窩神経とは頸椎から枝分かれした神経の名前であり、
主に首や肩といった部分の筋肉と深い関係にあります。

この腋窩神経を圧迫した体勢で寝てしまうことによって、
首や肩の筋肉に異常をきたし寝違いが起こるという理論なのですね。

納得できる部分はあるものの腋窩神経の圧迫と言われても…って感じですよね??(笑)

○○神経の圧迫とでも言えば医学用語に詳しくない方なんかは、
妙に納得させられてしまうところがあると思います。

でも神経の圧迫というのは結果であって原因ではありません
多くの方々は腋窩神経がどうして圧迫するのかという部分を知りたいはずです。

この最も大事な部分の説明が抜けている解説が本当に多いので、
冒頭の「甘いですね」という言葉になったわけでございます(笑)

寝違いの原因は腋窩神経の圧迫ではなく寝返りにあった…!?

睡眠中に腋窩神経を圧迫してしまっているのは、
寝返りをうてない」という原因が必ず存在しています。

寝ている間というのは何度も何度も寝返りを繰り返して、
身体に無理な負担をかけないようにしています。

無理な寝相で腋窩神経を圧迫している状態や、
首や肩などの筋肉に負担のかかっている体勢になっても、
うまく寝返りをうつことができずにいるから、
神経や筋肉に異常が起こり寝違いという症状を発生させてしまうわけです。

スポンサードリンク

寝違いの原因を腋窩神経の圧迫とまで説明している多くの情報も、
この寝返りがうてないという部分まで踏み込んで解説してほしいですよね(笑)

そうすれば寝違いを防ぐ為の解決方法を見つけ出すことができるのですから…

寝違いを防ぐ予防対策や解決方法とは…!?

寝違いを引き起こしてしまう寝返りを何故うまくうてないのか…??

答えは身体の状態睡眠の質にあります。

睡眠中でも呼吸をはじめ身体は絶えず働いています。
そんな中で身体が寝返りをうちたいと脳に合図を送っても、
神経を介した伝達機能が不十分でうまく指令が伝わらない。

あるいは本当は寝返りをうちたいのに、
寝返りをうつ必要がないと身体が判断してしまう…

こういったものは身体の機能が正常に働いてくれない状態の悪さであり、
これらを引き起こす原因の一つが睡眠の質の悪さということになるのです。

寝返りをうてないが為に起こってしまう寝違いですが、
元を辿れば健康な状態でない身体が原因となってくるわけですね。

このように寝違いを始め身体の痛みや不調の原因と掘り下げて理解すると、
健康な身体で日々を過ごすことがどれだけ大切なのかが分かってきます。

寝違いは腋窩神経の圧迫で起こります…
などと言っている場合ではないわけです(笑)

寝違いの根本的な原因に関して解説させて頂きましたが、
お読みになられた方のお役に立てれば幸いです。

最後に…
お読み頂きお役に立ちましたらクリックして頂けると嬉しいです。

健康と医療 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-寝違い
-